面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

(3歳年少)保育園の【遠足】におすすめの簡単・可愛いお弁当「サンドイッチ・おかず」&お弁当箱

  • 2019年5月25日
  • 料理
  • 105view

3歳(年少)の息子が、保育園で初めての遠足に行きました。私にとっても初めてのお弁当作り。保育園から、「子どもが一人で食べられるか確認して下さい」と言われた事もあり、数日前から家でリハーサル。お弁当箱のフタが開けられなかったり、意外にもおにぎりは手が汚れる事が判明したり。試行錯誤の末、お弁当箱を変えて、サンドイッチおかず果物を詰めたお弁当に落ち着きました。努力の甲斐あり完食で返ってきたお弁当箱を見て、ホッと安堵。これからお弁当を作る方の参考になればと思い、おすすめのお弁当箱、簡単サンドイッチ弁当のレシピ、お弁当の詰め方、事前準備した方が良い事を紹介したいと思います。

広告

おすすめのお弁当箱

もともと用意していたお弁当箱はこちら。

子供用ですが、リハーサルで使ってみたらウチの子にはフタが開けづらく、容量も少ないのでこちらに変えました。

折りたたみできて収納も◎

これは『トーマスランド』のレストランでお子様セットを頼んでゲットしたパーシーランチボックス

おすすめの理由は・・・

⑴フタがあけやすい
ゴムパッキンがついたフタは開けづらく、無理に開けると反動で中身が飛び出す事も。パーシーランチボックスは、ゴムパッキンがなく、軽い力で開けられます。

⑵四角い
サンドイッチは四角い方が詰めやすいです。

⑶高さがちょうど良い
高さが低いとサンドイッチが入りません。逆に高すぎると、揺れて中身が崩れます。パーシーランチボックスの高さは5cmで、サンドイッチの高さにピッタリでした。

おすすめの包み方

巾着袋に、お弁当箱・スプーン・フォークをそのまま入れるのがベスト」と保育園の先生が言っていました。たしかに、食べ終わって子どもが自分で片付けるのに、スプーン・フォークをケースにしまったり、お弁当箱をハンカチで包むのは困難。巾着袋に入れるだけならできます。スプーン・フォークがしまえなくてリュックにそのまま入れられてしまうと、リュックが汚れて悲劇!巾着袋は簡単に洗えるからオススメです。

使用した巾着袋

簡単サンドイッチ弁当のレシピ

サンドイッチ

★材料

  • サンドイッチ用食パン:6枚
  • チューブバター:パン1枚に2列位

①ハム:1枚
スライスチーズ:1枚
②卵:1個
マヨネーズ:お好みで
塩:少々
③苺ジャム:お好みで

★作り方
⑴食パンにバターを塗る
チューブバターがあるととても楽!

⑵具を挟む
具の作り方は下に書きます。

⑶サランラップで包んで冷蔵庫へ
冷やすと切りやすいので、前日夜に作って冷蔵庫で冷やしておきます。

⑷翌朝、冷蔵庫から出して切る
横半分に切って、更にそれを縦に3等分します。使うのはこの3切れ。上半分は私のランチに♡

★具の作り方
①ハム、チーズ
1枚ずつ挟むだけ

②卵
ゆで卵を作り、潰して、マヨネーズ・チューブバター・塩を混ぜる。100均でも売っているマッシャーがあると便利。

③苺ジャム
適量を挟むだけ

おかず

★材料

  • ブロッコリー:2房
  • 人参:5mm幅×4切れ
  • さつまいも:1cm幅×2切れ
  • 皮なしミニウインナー:2個
  • 刻み海苔または黒ゴマ:少々

★作り方
⑴人参は5mm幅、ブロッコリーは小房、さつまいもは1cm幅に切る。ウインナーは、半分より少し上から、8等分に切り込みを入れておく。6等分より8等分の方が足がひらひらで可愛い。

左は8等分、右は6等分。

⑵人参、さつまいもを水から茹でる。やわらかくなったら、ブロッコリー、ウインナーを入れて3分茹でる。

⑶ブロッコリーもやわらかくなったら、全部ザルにあげて冷ます。

⑷人参を型抜きでくり抜く。型抜きも100均で買えます。

果物

アメリカンチェリー、皮ごと食べられるブドウなど、汁気が少なくて、ぶつかっても潰れないものがおすすめ。

お弁当箱への詰め方

⑴メッシュお弁当箱の場合は、大きめにサランラップを切って敷く
サンドイッチを詰める。3種を順に、彩り良く詰めていく。
⑶余ったスペースにおかずカップを4つ詰める。色付きにすると可愛い。
⑷おかずカップ①にマヨネーズを入れ、上にブロッコリーを詰める
⑸おかずカップ②にさつまいもを入れ、上にタコさんウインナーを入れる。さつまいもを台にすることで高さが出てボリューム感が出る。タコさんウインナーは足の広がりが見えるようにすると可愛い。位置が決まったら、刻み海苔またはゴマで目と口を作って乗せる。
人参を飾る。
⑺おかずカップ③④に果物を入れる。
⑻上にサランラップを乗せて、子どもが大きく揺らしても崩れないようにする。

出来上がり!

前もって子どもに伝えておくと良いこと

  • お弁当箱は揺らさない、横にしない
  • 開ける時は下を抑えて、フタをゆっくり持ち上げる
  • スプーン・フォークは一緒に巾着袋に入っている
  • サランラップを乗せているので、開けて食べる

ウチでリハーサルしてみて、1人でお弁当箱を開けて食べるのが、3歳児には意外と難しいと気付きました。大人ならスプーンが巾着袋に入ってるのは見れば分かるし、サランラップに包んであったら取って食べるのが当たり前だけど、子どもには初めてのこと。知らなかったら、袋の底に入ってるスプーンが見つけられないかもしれないし、サランラップをどうして良いかとフリーズしてしまうかもしれません。楽しい遠足のお弁当を困惑で邪魔しない為にも、しっかりお弁当の食べ方を教えて送り出しました。

おわりに

遠足当日の朝、お弁当を見せると息子は「わあ〜すごい♪」と言ってくれました。夫に頼んでそのシーンを動画に撮ってもらいました。良い思い出が残せるので動画に撮るのはおすすめです。

夕方お迎えに行くと、先生に「すごい早く食べてました笑」と言われ、息子はニコニコで空のお弁当箱を見せてくれました。多すぎるかと心配しましたが、むしろ少なかった?次回は分量もリハーサルで試すことにします。何はともあれ、喜んでくれて良かった良かった!
料理嫌いの私でもそれなりにできる簡単サンドイッチ弁当。良かったらぜひ試してみてください!

最新情報をチェックしよう!