面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

【キッズライン】大掃除無料キャンペーンで大掃除完了!時給1,000円〜の家事代行サービス

 

心が荒れると家が散らかる。家が散らかると心がすさむ。。だからこそ、年末は大掃除してスッキリした気持ちで新年を迎えたい!しかしここで問題が。

掃除、キライ。。

忙しいという事もある。疲れている、時間がない、理由は色々ある。でも何よりも大きなネックは掃除がキライな事なのです。こればっかりは自分が悪い。言い換えれば自分の努力でどうにかしなければならぬ、、と思っておりました。

しかし!もう掃除で悩むのはやめました!他人の手を借りようと腹をくくってキッズラインの家事代行サービスを頼んでみたのです。元々、週に1回のベビーシッターで利用していたキッズラインに、家事専門のサポートが始まったという事で、大掃除を依頼すると初めての利用で5000円分のポイントがもらえて、実質無料で利用できるというキャンペーンを実施しています。(※2019年4月現在は最大3000円です。子どもがいない方でも利用できるようになりました!

「水回りの掃除が得意」という方にお願いしてみたら、専用の洗剤を持参してくれて、鏡や蛇口の金属部分をピカピカに磨きあげてくれ、カビキラーを使った掃除や、手が届きにくい部分のホコリなどもキレイに取り除いてくれました。これぞまさに大掃除!普段の掃除より何倍もパワーアップした仕上がりに感動しています。今日は、キッズラインの大掃除利用についてレポートしたいと思います。

 

広告

◆予約・依頼

まずはキッズラインに登録して、サポーターを検索。「家事代行」にチェックして、「自宅に近い順」に並び替えます。自宅に近いと交通費が安くなるので大切。あとは、並んだ順に時給が安い人を見て行きました。

ちなみに、今回依頼した方はキッズラインからの「お知らせ」で紹介されていた方です。自宅が近く、日程があえば、紹介されている方はスキルが高く安心なのでおすすめです。

依頼したい方を数名見つけたら、予約に進む前に依頼内容・希望の日時を書いてメッセージを送るのがおすすめ。依頼可能な日はカレンダーに表示されているのですが、カレンダーに登録がなくても、頼めば来てもらえる事もあります。予約画面では開始・終了時間も入力するので、私は「●●と●●をお願いしたいのですが、何時間でできますか?」というように所要時間を確認してから、予約に進みました。

◆事前準備

依頼内容、所要時間が決まり、予約したら、あとは当日サポーターを待つだけ。とはいえ、事前準備をしておくとスムーズです。必要な準備を挙げてみます。

●掃除用具

「カビキラーは用意してください」との事だったので、それだけは購入しました。ほかの洗剤やタオルは持ってきてくれましたが、一応雑巾、スポンジ、いらない歯ブラシなど用意しておいたら喜んでもらえました。事前にこちらで用意すべきものを聞いておくと良いと思います。

●依頼内容の一覧メモ

依頼内容を箇条書きにして、メモに書いて渡しました。事前のメッセージのやりとりは携帯の画面を開かないと見れないので、紙で渡した方が漏れなく共有できます。サポート開始前に、上から一緒に確認してから始めてもらうとスムーズです。

◆大掃除の結果

依頼した箇所ごとに、結果をレポートしたいと思います。

●お風呂

最初に取り掛かったお風呂は、なんと1時間半かけて掃除してくれました。

鏡、蛇口など金属部分は、専用の洗剤を使って磨いてくれました。

f:id:uchinokosodate:20181223153300j:image

扉の下の隙間にたまった埃もなくなりました。

f:id:uchinokosodate:20181223153314j:image

●洗面所

洗面台に、洗っても落ちないオレンジ色の汚れがずーっとあって諦めていたのですが、きれいになくなりました。どうやったのか今度聞いてみたいです。

●トイレ

トイレもピカピカ。自分で掃除する時は適当なので、きちんと掃除してもらった安心感を持てるのが幸せ。

●キッチン

ガス台を依頼していたのですが、加えてシンクを磨いてくれて、食器棚の扉や、電子レンジの天板も拭いてくれました。扉の汚れも、拭いてもなかなか落ちなくて諦めていたので、きれいになって嬉しい。

f:id:uchinokosodate:20181223153346j:image

(↑水垢で白くなっていたのが、銀色に戻りました)

●床掃除

掃除機は私がかけ、床拭きをしてもらいました。空気がきれいになった気がする。

●換気口のフィルター掃除

f:id:uchinokosodate:20181223153410j:image

以前自分でやったら、目にアレルギーが出て真っ赤になり、医者にかかりました。ハウスダストのアレルギーなんです。それで、今回は事前にそれも伝えたうえで、お掃除してもらいました。換気口の周りの壁にも黒いすすがついていたのですが、それもきれいにしてくれました。

●窓拭き

時間が余ったらやって下さい、とお願いした窓拭きもちゃんとやってくれました。

●各部屋の扉・ドアノブ拭き

依頼していなかったのですが、オマケでやってくれました。ドアノブも、扉の表面も、実は結構汚れていたので超感謝!

◆気を付けたいポイント

4時間の中で本当に沢山やってくれて感謝感激!同時に、今後気を付けたいポイントも発見したので、書いてみたいと思います。

●言わなくても分かるだろう、は禁物

自分の「当然」は他人の「当然」ではありません。「置いておけば分かるだろう」「書いてあるから読めば分かるだろう」は禁物。「ここに置いておくので●●して下さい」と、きちんとお願いしたり、書いてあることも一緒に読んで不明瞭な点がないか確認した方が良いです。終わってからやり残しに気づいても、きちんと依頼していなければ文句は言えません。

●自分のスケジュール調整

私は11~15時で依頼したのですが、お昼ごはんをどうするか悩んでしまいました。掃除してもらっているのに横で食べるのも申し訳ないし。せっかくきれいにしてもらったのに台所を使うのも悪いし。お昼にかかるなら、サポート前に食事を済ませておく方が気が楽でした。

また、サポート中に自分は何をするかも決めておいた方がいいと思います。私は書類の整理や掃除機がけなどしていました。埃が舞うのが気になるなら外出しても良いと思いますが、心配のタネにならないように貴重品の管理をしたり、予めサポーターに外出しても平気か聞いておくなど、準備はした方がいいと思います。

◆おわりに

お風呂場の鏡なんて見ないと思ってましたが、キレイになると見るものですね。そしてキレイな鏡を見ると、寝ぼけていても目が覚めます笑。メンタリストのDaiGoさんが言ってましたが、ダイエットするなら食卓に鏡を置くのがいいそうです。節制の意識が働くんですね。キレイになったお風呂場の鏡の力を借りて、新年は心も身体もスッキリを目指したいと思います。

今回の代金は時給1,200円×4時間=4,800円。手数料が税込金額の10%で518円(※2019年4月からは手数料20%になっています)。交通費が約600円。合計約5,900円でした。「大掃除無料キャンペーン」で、初回利用なら4,500円ツイッターやフェイスブックでシェアすれば更に500円のポイントがもらえるので、実質900円で利用できます。(2019年4月現在は最大3000円のポイントがもらえます。)また、別に実施している「紹介キャンペーン」で、会員登録時に下のコードを入力すると、初回利用で使える3,000円のクーポンがもらえます。これから登録する方はぜひ使って下さい。

【紹介クーポンコード:kids_7071723785】

最大3000円分のポイントがもらえるキャンペーンは4/26決済分までです。お掃除、パパっと終わらせてゴールデンウィークのお休みを楽しみましょう!

▼キッズラインのHPはこちら▼

キッズライン

▼キッズラインに関するほかの記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

最新情報をチェックしよう!