面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

【シェーン英会話】グループレッスン体験の内容&感想 マンツーマン、ベルリッツ・GABAとの比較

  • 2018年11月15日
  • 2019年1月10日
  • 習い事
  • 172view

f:id:uchinokosodate:20181114015834p:image

息子は2歳からシェーン英会話に通い始め、先月で1年が経ちました。初めは1人で教室に入れなかったのに、今ではズカズカと入って行き、先生にもすっかり懐いて、40分間のレッスンを遊び尽くして帰ってきます。肝心の英語力はというと、クレヨンの色と、1〜10までは言えるようになりました。あとは、名前を聞かれれば答える(時もある)のと、言われた単語を繰り返せるくらいです。覚えている単語の数、発音の点では、ディズニーの英語システムをやっている同い年のいとこの方が優れています。一方で、外国人であろうと物怖じせずに話しかけていく度胸という点は、シェーン英会話で培われた息子の個性だと感じています。

息子が通っている教室は、今月から2か月間、親がグループレッスンを無料で受けられるという企画を始めました。元々私も英会話に興味があったので、これはチャンスと思い参加してみました。以前、無料の体験レッスンを受講した事がありましたが、そちらは先生とマンツーマンだったので、グループレッスン体験は初めてです。金額的にはグループレッスンの方が安いので、機会があればのぞいてみたいと思っていました。今日は、体験したグループレッスンの内容・感想とともに、マンツーマンとグループレッスンの比較を書いてみたいと思います。ベルリッツ、GABAのマンツーマンも体験したことがあるので、それらとの比較もしてみます。英会話に興味のある方、グループとマンツーマンで迷っている方の参考になれば幸いです。

ちなみに、シェーン英会話では11/30まで通常21,600円の入学金が無料になるキャンペーンを実施しています。キャンペーン終了間近は予約が混むそうなので、無料体験レッスンに興味がある方は早めの予約をおすすめします。

▼シェーン英会話の無料体験レッスンはこちら▼

▼ディズニー英語システムの無料サンプルはこちら▼

 

◆グループレッスンの内容・感想

私が体験したグループレッスンは生徒が3人で、1回50分間です。先生は27歳の男性。真面目な印象ながら、堅苦しくなく質問しやすい雰囲気でした。授業はテキストに沿って行われます。レッスン内容は大きく分けて5つ。感想と共に、順番にご紹介していきます。

①自己紹介

初回という事で1人ずつ自己紹介。多少間違ってもいちいち直される事はなく、自由に話す感じでした。

②熟語

「嘘をつく」に関する4つの熟語を教わります。練習問題の後、隣の人とテキストにある質問について3分間ディスカッションしました。練習問題は、例文を使ってしっかり解説してくれます。私にとっては初めて覚える熟語ばかりだったので、1回読んですぐ問題に答えるのが難しく、当てられるとドギマギしました。楽しく受講する為にも、予習は必須だと痛感しました。予習の中でゆっくり調べるのも勉強になるはず。

f:id:uchinokosodate:20181114015929p:image

③リーディング

短いストーリーを交代で音読し、内容について問題に答えます。読み間違い、発音の間違いはしっかり直してくれます。

④文法

reporting verbs (think, say, tell, ask, invite)の使い方について、テキストを読み、練習問題に答えます。中学、高校で習った文法を、英語で教わる感じです。「原形」「that節」などの言葉が全て英語で登場するので、最初は解読に時間がかかり、先生のスピードについて行くのが大変でした。

⑤宿題

次回までの宿題を指定されて終了。宿題は少なく10分くらいで出来そうです。習った文法を使う応用問題でした。

◆グループレッスンとマンツーマンの比較

レッスンを体験して感じたグループレッスンのメリット/デメリットを、マンツーマンと比較しながら書いてみます。

●グループレッスンのメリット

他の人の質問を聞くのが勉強になる。

自分では思いつかなかった質問を聞けて、プラスアルファの収穫が得られます。

人の会話を集中して聞ける。

自分がしゃべっている時はいっぱいいっぱいで、間違いに気づかないで突き進みがち。逆に、他の人が話している時は落ち着いて聞けるので、間違いに気づき、自分が話す時はどこに気をつけるべきか発見することができます。

仲間ができる。

同じクラスの人と仲良くなって一緒に勉強したり、面白い勉強ツールを教え合ったりできたら、それもグループレッスンならではの収穫だと思います。

●グループレッスンのデメリット

周りに気をつかう。

自分ばかり発言したら悪いかなと気になり、質問や、先生の質問に対する回答を思いつく度に、周りを伺って空気を読むのがストレスでした。

小さな間違いは先生が直さない。

マンツーマンなら「小さいミスも直してほしい」などリクエストできますが、グループレッスンだとあまりに訂正されると恥ずかしい気も。先生もそれを知っているからか、間違いを聞き流すことがありました。

●まとめ

沢山話したい、質問が多い、間違いを徹底的に直してほしい、達成したい明確な目標がある・・という場合はマンツーマン向き。

逆に、他の人の話を聞きたい、スピーキングよりリスニング、英会話を楽しみたい、仲間を作りたい・・という場合はグループレッスン向きだと思います。

◆べルリッツ、GABAとの比較

ベルリッツ、GABAの体験レッスンと比べ、シェーン英会話は受講料が安いのと、教室がアットホームな印象です。ベルリッツは緊張感があり割とスパルタ。ビジネス英語に強そうです。GABAは先生がフランクで親しみやすいですが、個室が狭く、パーテーションで仕切られているので、隣の人の会話が気になって集中しにくかったです。

シェーンは子どもやその家族が通っている事が多く、緊張感はほどほど。部屋は、個人レッスンでも1部屋使わせてくれるので集中できます。受付には日本人のスタッフがいて、気さくに色んな相談ができます。レッスンの内容についてのリクエストや、曜日・時間の変更、転校・休学についても柔軟に対応してくれます。ゆっくり趣味で勉強したい方、アットホームな雰囲気が好きな方におすすめです。

◆おわりに

私なりに感想を綴ってみましたが、結局は好みの問題だし、行った教室、出会った先生にもよると思います。どこも無料体験レッスンを受け付けているので、まずは体験してみることをおすすめします!

今回、語彙力の少なさを痛感した私は、教科書を買ってインプットに励みたくなりました。育児中心の日常に変化が生まれ、良い気分転換になりそうです。

▼シェーン英会話の無料体験レッスンはこちら▼

▼シェーン英会話に関するほかの記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

▼ディズニー英語システムに関する記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

最新情報をチェックしよう!