面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

折り紙で切り絵遊び! 果物、動物、新幹線、シンカリオンを作る

f:id:uchinokosodate:20181009094403j:image

保育園から、子どもが使う箱を作って持ってくるよう親への宿題(?)が出ました。靴箱くらいの大きさの箱に、シールなどを貼って作るとの事。せっかくだから息子と遊びながら作ろうとしたら、息子が色々リクエストするもんだから大変な事に。先日購入した折り紙用ハサミについていた折り紙を使って、クマや魚などの形に切って貼るだけのつもりが、ブドウだのリンゴだの、新幹線だのシンカリオンだの、色々くっついてオリジナル感満載の箱ができました。

▼折り紙用ハサミに関する記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

 

f:id:uchinokosodate:20181007003217j:image

こちらが右側面。くまは折り紙に既に書いてある線に沿って切るだけ。顔は適当に描きました。果物は息子のリクエストでリンゴ、ブドウ、カキ。まだまだ可愛い。

f:id:uchinokosodate:20181007004106j:image

こちらが左側面。最初に線に沿って切るだけの人形を貼ったのですが、その後息子のリクエストに応えて蝶々を作った辺りから、何やらややこしい事に。。電車飛行機が追加され、最初に貼った人形にはシンカリオンのお面がつきました。電車には私達家族が乗っています。

ちなみにこちらが本当のシンカリオンです。

f:id:uchinokosodate:20181005024717j:plain

そして飛行機を作っている時に息子が航空会社の「ピーチ」を思い出し、「桃作って」と言ったので、突如出現した桃。

f:id:uchinokosodate:20181007004142j:image

ついで、新幹線はやぶさ」と「こまち」。これは私の中ではなかなかの力作。せっかくなので作り方を記録させてください。

f:id:uchinokosodate:20181007004201j:image

はやぶさの作り方

1.緑色の折り紙を4等分して切る。

2.裏返して、上1/4を折り返し、境界に紫の折り紙を貼る。

3.先頭部分を切る。

4.窓、ドアなどを描いて完成!

箱の出来上がりを気に入っていた息子ですが、保育園に持って行くと、お友達の箱には新幹線のシールが貼ってあるのを見つけ、これが欲しいと言い出しました。そりゃそうだよな、、新幹線のシール貼ってる子多いし、、と思い、保育園帰りにシール探しの旅。100均など回りましたが見つからず、最後にロフトで見つけて無事購入。翌日早速貼りました。

f:id:uchinokosodate:20181009094444j:image

(↑4つのシールを全て同じ所に貼る。もったいない、、と思うのは私だけ?)

めでたしめでたしかと思いきや、翌日もその翌日も、保育園帰りにシールを買いに行きたいと駄々をこねるようになってしまい、ちょっと後悔。

「今日はお金ないから!」「お金なくていーのー!!」「お金なきゃ買えないでしょ!」「買えるよぉーー!!」

・・・買えねぇよ‼︎(怒)

箱1つ作るのも、2歳児との共同作業は思いがけない発想に翻弄され、一筋縄にはいきません。でも、息子の思いつきのリクエストに応えた結果は、カオスだけど好きなものだらけで、自由で楽しい。息子の頭の中はこんな感じなのかな〜としみじみ。

・・あれ?そうなると、息子の頭の中は、乗り物・食べ物・動物だけな訳ですね。分かりやすくて良し!!

▼子どもとの遊びに関するほかの記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

最新情報をチェックしよう!