面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

2歳児写真にハマる キッズラインのフォトブック&アルバム機能にも期待高まる!

f:id:uchinokosodate:20180912232346p:image

2歳の息子が私のスマホで写真を撮ることを覚えました。

今までは、「写真撮るよ」といえばポーズをとる程度だったのですが、キッズラインを通して依頼したお気に入りの男性ベビーシッターさんがカメラ好きということで、保育中に子どもの写真も撮ってくれるというので、家のカメラを渡してお願いした時に、一緒にシャッターを押すのが楽しかったらしくすっかりハマってしまいました。

▼キッズラインの男性ベビーシッターさんについての記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

 

カメラは重いし壊れやすそうなので、せめてこっちにしてくれと私のスマホを渡したら、シャッターを長押しするもんだから連写になってしまい、気づいたらアルバムがこんなことに・・。

f:id:uchinokosodate:20180912232249p:image

息子の前髪妖怪コレクション・・。しかも、うち何個かは背後に10枚以上の連写シリーズが控えているという恐ろしさ。

息子に改めてカメラの仕組みをレクチャーしました。レンズが見ている方向の写真が撮れることや、画面に写った景色と同じ写真が撮れることを説明すると、一応分かったのか撮った写真に変化が現れ始めました。

f:id:uchinokosodate:20180912232307p:image

飼い犬が登場し、

f:id:uchinokosodate:20180912232324p:image

大好きなプラレールへ移行。

f:id:uchinokosodate:20180912232346p:image

自分の足。

f:id:uchinokosodate:20180912232357p:image

お、プラレールをアップで撮っている・・。

f:id:uchinokosodate:20180912232413p:image

ほお、新しいおもちゃを撮ったんだな。

という感じで、被写体が分かるようになりました。

息子が興味を持ったもの、好きなもの、息子が見ている景色を、写真を通して見ることができて、ちょっぴり感動しました。カメラを構えながら何を考えていたんだろうと想像するのも楽しいです。

大量の作品からお気に入りの1枚を残して他を削除するのは大変だけど、これからも面白いコレクションに期待して写真を撮らせてあげようと思います。

そういえば、キッズラインは定期予約に限り、保育中にベビーシッターさんが写真を撮ってくれるというサービスを開始しました(対応可のシッターさんのみ)。撮った写真は「アルバム」に保存され、週1回以上の定期予約を実施すると、1か月ごとに1冊のフォトブック(16枚入り)を無料で届けてくれます

保育中どんな様子で遊んでいるのか見れると安心だし、親には見せない表情が楽しめるかも。これは嬉しいサービスです。2018年9月末までに定期予約をすると5,000円分のポイントがもらえるキャンペーンも実施しているので、定期予約を試すなら今がチャンス。私も初めて定期予約を決めましたが、2回目以降は何も説明しなくてもすぐサポートが始まるのでとても楽。定期予約についてはまた記事を書きたいと思います。

※ベビーシッターに興味のある方へ

私が利用しているベビーシッターさんを検索するサイト「KIDSLINE(キッズライン)」には「お友達紹介クーポン」なるものがあり、利用登録の際、STEP4「紹介コード・クーポンコード」欄に以下のコードを入力すると、1,000円分のポイントがもらえます。

【紹介コード:kids_7071723785】

利用登録は無料なので、良かったら使ってみてください。

▼キッズラインのHPはこちら▼

kidsline.me

▼息子の面白かったことに関するほかの記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

最新情報をチェックしよう!