面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

フィンランド・ベイビー・ボックス 生後1年間必要なものが全部入っている 北欧ムーミン柄のベビー用品

f:id:uchinokosodate:20180815110942p:image

フィンランドでは出産すると、生後1年間必要なものが一式入っているベビーボックスが政府から支給されるそうです。

1年分の洋服、マットレスや布団などの寝具、哺乳瓶などの日用品、ぬいぐるみなどなど、赤ちゃんのお世話に必要なものが全部入っていて、しかも箱自体がベッド代わりにもなるらしい!

良いなあ〜と思っていたら、なんとそれが日本でも買えるそうなのです。

政府支給のものではなく、同じような内容のベビーボックスを世界中で販売している会社があるとのこと。

フィンランド・ベイビー・ボックス」という商品で、デザインは2パターンあり、北欧柄ムーミン

どちらもとっても可愛い!

ボックス一式だとお値段54,000円(ムーミン柄は69,000円)ですが、単品購入もできます。送料は無料です。

本日はフィンランド・ベイビー・ボックスの商品内容と、その魅力をご紹介したいと思います。

 

◆ボックスに入っている商品の内容

まずはボックスの内容を一通りご紹介します。

フィンランドベビーボックス

●洋服(部屋着21点、外出着7点)

f:id:uchinokosodate:20180815111032p:image

【部屋着】ボディ7点、パンツ7点、ドレスオール2点、プレイスーツ2点、タイツ・靴下・ミトン1点ずつ

f:id:uchinokosodate:20180815111803p:image

【外出着】オーバーオール2点、帽子3点、靴下1点、ミトン1点

●寝具(4点)

f:id:uchinokosodate:20180815111815p:image

掛け布団カバー、シーツ、マットレスカバー、寝袋

●お風呂&衛生用品(12点)

f:id:uchinokosodate:20180815111828p:image

バスタオル、爪切り、温度計、ヘアブラシ、歯ブラシ、コンドーム、ブラパッド、食事用よだれかけ、よだれかけ、バープクロス(おくるみにも使える柔らかい布)、哺乳瓶、ぬいぐるみ

●ボックス・ベッド(2点)

f:id:uchinokosodate:20180815111841p:image

ボックス(ベッド代わりになる)、マットレス

◆洋服の機能性、サイズ・暖かさの調整について

サイズは4種類あり、赤ちゃんの急成長に対応しています。

さらに、ボタンの位置を変えたり、ウエストを折曲げたりして、ある程度サイズ調整できるデザインになっています。

機能性重視とのことで、着脱のしやすさや、赤ちゃんの冷え防止、爪のひっかき防止に配慮した、手先足先をくるめるデザインなのも魅力。

購入時に誕生月を入力する仕組みで、誕生月に合わせて夏用・冬用の服のサイズをセレクトしてくれます。

また、住んでいる地域の冬の寒さを3段階から選んで入力すると、冬の寒さのレベルに合わせて外出着の中綿の量を調整してくれます。

万が一冬用の服のサイズが合わない場合は無料で交換してくれるそう。

うちの子は生後1〜3ヶ月で急成長して、プレゼントでもらった長袖の服が着れなかったという苦い経験があるので、このサービスはありがたいです。

◆単品購入の価格

北欧柄、ムーミン柄のデザインがとてもかわいいのですが、ボックスで一式購入すると、どちらか一方しか選べない・・。

そして、衛生用品は別に日本製でも良いかも・・。

そんな時は、単品購入がおすすめです。

送料が1,400円ほどかかりますが、1万円以上購入で20%オフ、1万5千円以上購入で25%オフになります。

単品の価格は北欧柄よりムーミン柄の方が+500円くらい高く、アイテム数も少なくなります。

以下、一部の商品のお値段です。【( )内はムーミン柄の値段です】

f:id:uchinokosodate:20180815111155p:image

f:id:uchinokosodate:20180815111204p:image

【部屋着】

  • ボディ、パンツ:1,990円(2,490円)
  • ドレスオール、長袖プレイスーツ:2,490円(2,990円)
  • 半袖プレイスーツ:2,190円(2,790円)
  • よだれかけ:1,490円(1,990円)

【外出着】

  • 厚手のオーバーオール:11,990円
  • フリースオーバーオール:5,990円
  • ニット帽:2,490円
  • ムーミン柄ウールオーバーオール:9,990円)

◆おわりに

ムーミン柄の洋服をボックスと同じ枚数単品購入すると、部屋着とオーバーオール1着だけでも6万円を突破。

ボックスだと40%オフになる計算だそうです。

また、西松屋で寝具以外を揃えたらいくらになるか試算した方がいて、45,000円くらいだったそうです。

そう考えると、帽子や寝具、タオルなど日用品も入って、かわいいデザインで54,000円は圧倒的にお得な気がする・・。

里帰り出産する方は、実家に1つ用意しておけば荷造りがすごくラクですよね。

私は里帰りのとき、ベッド、布団、お風呂セット、洋服・・と、車で色々運んで大変でしたが、フィンランドベビーボックスがあれば、ベッドも布団も全て1箱で済んじゃう。

足りないものがあれば後で買い足して、とりあえず1箱、実家に置いておくのはアリだと思います。

ムーミンが好きな方、北欧テイストが好きな方には、一式揃えられてとても良いと思います。

これからベビー用品を購入予定の方にもおすすめ。

ぜひ一度見てみてください。

フィンランド・ベイビー・ボックスのHPはこちら▼

※右上の地球マークをクリックすると日本語版のHPに移動できます。

 

フィンランドベビーボックス

▼おすすめベビー用品に関するほかの記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

www.uchino-kosodate.info

最新情報をチェックしよう!