うちのおすすめ 子育て情報館

面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

クリックポストを使ってみた! ラベルが印刷できないときはどうする?

f:id:uchinokosodate:20180604155427p:image

Amazonで間違って2冊買ってしまった雑誌『鉄おも!』を返品するのに、

初めてクリックポストを使ってみました。

全国一律164円という安さが魅力のクリックポストについて、

概要と、使用中におきたトラブル&解決策を書いてみたいと思います。

 

 

▼『鉄おも!』についての記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

 

 

◆クリックポストの概要

f:id:uchinokosodate:20180604155441p:image

クリックポストとは、日本郵便の郵送サービスの一つで、

A4サイズ・厚さ3cm・重さ1kg以内の荷物が、全国一律164円で送れます。

このサイズは普通郵便だと定形外(規格内)になりますが、

普通郵便は重さにより金額が変わり、100gを超えると200円を超えてしまうため、

このサイズだったら100g以内なら定形外

100gより重いならクリックポストの方が安くなります。

f:id:uchinokosodate:20180604155458p:image

 

◆クリックポストの使い方

まず、Yahoo!のIDYahoo!ウォレットの利用登録が必要です。

その上でクリックポストのサイトにログインし、

宛先を入力して支払い処理をすると、ラベルが表示されます。

後はラベルを印刷して貼り、ポストに投函すればOK。

荷物のラベルが郵便局で読み取られるとクレジットカードでの決済が実行となります。

 

◆トラブル1: ラベルが表示されない

スマホ、PCどちらからでも利用できますが、私が使ってみたところ、

最初ラベルが表示されませんでした。

原因はポップアップブロックがオンになっていた為。

iPhoneの設定→Safariから、ポップアップブロックをオフにしたら、表示できました。

 

◆トラブル2: 何度もラベルを作ってしまった

ラベルが表示できないトラブルに試行錯誤していた結果、

何度もラベルを作ってしまいました。

しかし、ラベルを作ったものの使用しなかった場合でも、

キャンセル処理する必要はありません。

荷物が郵便局に着いてから決済されるので、二重支払いになる事もありません。

ただし、デビットカードを登録した場合は、

問い合わせフォームからキャンセル依頼が必要です。

 

◆ポスト投函OKで追跡も可能

ラベルを貼ったらポスト投函でOKなのですが、

初めての利用で心配だったので、郵便局の窓口に持ち込みました。

ラベルの二次元バーコードを読み取って、あっさり終了でした。

今後は近くのポスト投函で大丈夫そうです。

 

◆おわりに

Amazonの返品期限は6/3。

郵便局に持ち込んだのが6/2の夕方でした。

間に合うか心配でしたが、6/3昼間にはAmazonから返金処理完了の通知が。

郵便も、Amazonも、早〜い!

クリックポストは、通常翌日、翌々日の到着が基本ですが、こんなに早いとは。

窓口に持ち込んだ甲斐がありました。

ちなみにクリックポストは速達にはできません。

 

雑誌の他にも、雑貨など、A4サイズ、厚さ3cm以内、重さ1kg以内なら

クリックポストは安く送れて便利です。

 

返品予定の『鉄おも!』、うっかり隠すのを忘れて、

よっぴぃが見つける度に「読む〜!」と言って取り合いになるので、

やっと返品できて良かったです。

個人都合の返品のため、送料はこちら負担。

せめて最小限に抑えようとした努力が実って満足です。

 

Yahoo!のID登録、ウォレットの利用登録も、すぐできました。

今後メルカリの出品や、地方に住む親戚とのやりとりに活躍しそうです^^

 

▼クリックポストのHPはこちら▼

クリックポスト|日本郵便