面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

大井町でホタル観賞 小野学園 自然再生観察園に行ってみました

f:id:uchinokosodate:20180530114938p:image

東京の品川区大井町ホタルが観れるという情報を仕入れ、早速見に行ってみました。

私にとって人生初のホタル観賞、想像以上によく見えて感動!

イベント概要と感想をレポートします。

 

◆ホタルの夕べ 概要

こちらは、幼稚園・小学校・中学高校のある小野学園の

「自然再生観察園」で開催している「ホタルの夕べ」というイベントです。

毎年恒例の行事のようですが、2日間限定で、

19:30〜20:30という限られた時間での開催なので、

注意してチェックしていないと見逃してしまいます。

小野学園 ホタルの夕べ HPはこちら▼

「ホタルの夕べ」開催のお知らせ – 今週の小野学園

◆ホタルの夕べ 園内の様子

今年初めて行ったのですが、地元では大人気のようで、

20時に着いて入口で20分程並びました。

園内に入ってびっくり!

ホタルの光って、ぼんやりしてるのかと思ったら、

結構はっきり見えるんですね〜!

パッと見、視界に入るエリアでは10匹くらいかな?

緑色の光が暗闇に浮かび、時々フ〜っと飛ぶ様子は神秘的でした。

園内はそんなに広くなく、普通に歩いたら3分で通過できるくらいの通路を、

ホタルを見ながら歩きます。

中では列を崩して自由に見て良いとのこと。

とても静かで、しっとりと湿った空気の中、

小川のせせらぎの音が聞こえる空間。

リラックス効果絶大です。

10分くらいで、「先頭の方は出てください〜」と声がかかり、次の組が入ってきます。

もう少し長く見たかったけど仕方ない。

また来年のお楽しみにしたいと思います。

◆よっぴぃの様子

昼間に突然、「おしり食べる虫はどこ?」と言い出したよっぴぃ。

最初は何のことか分からず、NHKのアニメ「おしりかじり虫」の事かと思いました。

f:id:uchinokosodate:20180530115733p:image

しばらくして、朝よっぴぃに「今日はお尻が光る虫を見に行くよ」

と言っていた事を思い出し、これか!と納得。

「おしり光る虫=ホタル」と改めて説明し、夜に連れて行きました。

並んで待っている間、終始ご機嫌で、

ホタルどこ〜?」とウキウキするよっぴぃ。

園内に入ってからは無言でホタル観賞に集中していました。

「ホタル見えた?」と聞くと、「見えた」と答えるものの、

イマイチ喜んでいるのかは分からず。

自然観察園に行く途中、踏切で電車が見れた時の方が興奮していました。

◆おわりに

夫は小学生の頃、田舎でホタルの大群を見た事があるそうです。

「数えきれない程のホタルの光が、草むらをブワ〜ッと埋め尽くしていたよ」

と身振り手振りで話す夫を見て、よっぴぃのスイッチが作動。

ブワ〜ッ!」と言いながら手を広げる遊びが始まりました。

夫と2人で、「せーの、ブワーッ!」を繰り返し、ケタケタ笑うよっぴぃ。

ホタルが見えても見えなくても関係ない。

珍しい景色でも、日常にあふれた光景でも、楽しいものは楽しい。

いま親として大事にしたいことは、珍しい景色を見せることより、

子どもが楽しいときに一緒に笑うことだと思いました。

最新情報をチェックしよう!