面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

【羽田空港②】プラネタリウムスターリーカフェ、飛行機操縦シミュレーター、侍役でアクションムービー撮影。羽田空港を遊びつくそう

f:id:uchinokosodate:20180501184135p:image

初めて行った羽田空港国際線ターミナル5階のプラネタリウムスターリーカフェ

3分くらいの短いバージョンが多く、子連れでも気軽に入れます。

同じく5階にある飛行機操縦シミュレーターはちびっこも大人も楽しめる本格機械。

今日はプラネタリウムカフェと、飛行機操縦シミュレーター、

最後によっぴぃお気に入りの「日本橋」で見つけた

スタントマンとアクション体験」サービスを紹介します。

 

プラネタリウムスターリーカフェ

f:id:uchinokosodate:20180501184155p:image

プロントが運営している普通のカフェと、プラネタリウムカフェが並んでいます。

プラネタリウムカフェは入場料が中学生以上520円、2歳以上310円で、

別途ワンドリンクオーダーが必須。

ドリンクは単品でも480円以上なので、ケーキセット、おつまみセット、

パスタセットの方がお得に見えます。。

f:id:uchinokosodate:20180501184211p:image

それでも少しでも安くしようと思い、

夫はケーキセット、よっぴぃはオレンジジュース単品、

私はノンアルコールカクテル単品にしました。

f:id:uchinokosodate:20180501184424p:image

ノンアルコールカクテルはブルーベリーなど凍ったフルーツが入っていて、

ほとんど果物好きのよっぴぃに食べられてしまいました。

子どもには大らかに分けてあげられます。

よっぴぃよ、母の愛を受け取れぃ!

プラネタリウムは、1時間おきに15分の番組をやっていて、

合間に10分のアニメや3分のミニプラネタリウムを上映しています。

夕方は25分のリラックマプラネタリウムというのもあります。

11~23時まで。デートにも使えそう。

f:id:uchinokosodate:20180501184643p:image

f:id:uchinokosodate:20180501184645p:image

よっぴぃはプラネタリウムよりアニメの方に食いついていました。

椅子はリクライニングできます。プラネタリウム久しぶりで嬉しい♪

f:id:uchinokosodate:20180501184708p:image

店内はこんな感じです。

入口近くの席の方が出入りもしやすいし、

正面に説明文が見えるので良い気がします。

f:id:uchinokosodate:20180501184805p:image

本格的なプラネタリウムは、2歳の子連れだとなかなか行きにくいですが、

こちらは気軽に楽しめてとても良かったです。

お会計が思ったより高くなったのにはびっくり。3,500円くらいでした。

もうちょい安かったらもっと頻繁に来れるのになあ。

◆飛行機操縦シミュレーター

f:id:uchinokosodate:20180501184936p:image

飛行機の形をした初級~中級コースが1台。

その他、飛行機の形はしていない機械が3台あって、

その中には上級コースのものもあります。

空いている時はすぐ乗れますが、私たちが行った時は並んでいて2組目でした。

飛行機型に並ぶこと10分。

順番がきて、200円を投入し、いざスタートです。

コースは3つ。

  1. 東京周遊コース(初級)
  2. ニューヨーク発→羽田着コース(中級)
  3. ホノルル発→羽田着コース(中級)

夫は1.東京周遊コースを選びました。

5分位の時間制限があり、離陸・飛行・着陸の操縦を体験できます。

男性アナウンスが「まあまあの出来だ」みたいなコメントを残してくれました。

よっぴぃにはまだ早いかな?と思っていましたが、

意外と集中してハンドルを握っていました。

f:id:uchinokosodate:20180501185003p:image

日本橋とスタントアクション体験

f:id:uchinokosodate:20180501185018p:image

最後にお土産さん通りを抜けて、昔の日本橋を再現したエリアに行きました。

ただの橋の模型に見えますが、よっぴぃには大うけ。

木の橋だから・・?

走り回り、渡ってからも「また橋に行く」と引き返すほど。

それより私が気になったのは、橋のふもとの小さな間口。

着物がかけてあるけど、レンタルでもしてるのかな・・?と近づいてみたら、

ひっそり「スタントマンとアクション体験」なるものの料金表が。

f:id:uchinokosodate:20180501185035p:imagef:id:uchinokosodate:20180501185041p:image

なんでも、日本橋をセットにして、役になりきってアクションをする、

ショートムービーが撮影できるらしい。

見られるのは恥ずかしいけど、めっちゃ楽しそうじゃん!

と思いましたが、一番安いのでも40分8,000円。

写真撮影だけなら、30枚で5,000円です。

残念ですが、予算オーバー。

でも、GW家族共演特別バージョンは60分1万円で、

よっぴぃがもう少し大きくなったら、一緒に撮ったら楽しそうだなと思いました。

そのころには我が家の家計がもう少し裕福になっていることを・・夢見ます。

◆おわりに

GWで旅行に行く皆さん、うらやましい!

でも、旅行に行かない我らも、羽田空港ではちょっと日常から離れて

空港の独特の雰囲気に触れ、アトラクションやショッピングで遊んで、

観光気分を味わえました。

羽田空港にお立ち寄りの際は、ぜひ時間に余裕をもって

数々の遊べるエリアを満喫してください^^

以上、2回に分けてお送りした羽田空港レポートでした。

本日も最後までお読みくださりありがとうございました!

羽田空港についての他の記事はこちら▼

www.uchino-kosodate.info

最新情報をチェックしよう!