面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。
NO IMAGE

「こどもちゃれんじ」教材の魅力 子どもは夢中、親のイライラも軽減されておすすめ!

  • 2018年4月13日
  • 2019年1月11日
  • 習い事
  • 95view

f:id:uchinokosodate:20180404194213j:image

友人に勧められ、1歳5か月から「こどもちゃれんじ」を始めました。

最初はあなどっていたけど、始めて良かった!

1年経ち、今年も継続を決めました。

今日は、「こどもちゃれんじ」の概要と、教材の魅力をご紹介します。

興味を持っている方、始めようか迷っている方のご参考になれば嬉しいです。

 

◆こどもちゃれんじの概要

こどもちゃれんじは、ベネッセが提供する幼児教育の通信教材。

0~6歳が対象で、月に1度、その月齢に合わせた教材が届きます。

教材が予想以上に子ども受けが良く、毎月教材が届くと

「早く開けて」とせがみに来るほど。

親向けの育児情報誌もとても参考になります。

そして受講費がお手頃なのも魅力。

年払いなら、月当たり1,697円~と、他の幼児教室に比べてリーズナブル。

実はうち、以前は近所の幼児教室に通っていたのですが、

週1回(1回50分)で毎月17,000円。

まだ小さい頃で、慣れないことを無理にやらせてワアワア泣くし、

家に帰って実践できることばかりじゃないし、

半年でやめて「こどもちゃれんじ」に変えました。

1/10の金額で、10倍の効果って感じ(!)

うちの場合は、変えて正解だったなーと実感してます。


◆教材の魅力①:生活習慣のしつけをサポートしてくれる

さすがベネッセさん!といった感じで、

幼児教育の理論に沿って開発されていることが、

親向けの育児情報誌を読むと、よく分かります。

年齢によって違うと思いますが、1~2歳の教材は主に次の3点セットです。

・DVD

・絵本

・おもちゃ(エデュトイ)

f:id:uchinokosodate:20180404193642j:image

この3つが関連しあって、3ステップで徐々に子どもの好奇心をかきたて、

自分でやりたい!という気持ちにさせてくれるようです。

  1. まずDVDでお手本を見てイメージ作り
  2. 関連する絵本おもちゃで遊んで、より好きになる
  3. 自分でできるようになる

【例えば、トイレトレーニングはこんな感じです】

  1. 「しまじろう」というキャラクターが、トイレに行くようになるまでを楽しく描くDVDを見る。
  2. DVDの内容に沿った絵本と、おもちゃで遊ぶ。
  3. 食べたらトイレに行くと楽しいことがある、トイレに行けるとパンツがはける、ということを覚えて、自分から「トイレ行く」と言うようになる。

f:id:uchinokosodate:20180404191442j:image

(↑DVDの一場面。会員はネットでもDVDが見れます。外出時に便利!)

f:id:uchinokosodate:20180404190716j:image

(↑絵本とおもちゃ。音が出るので気に入って遊んでます)

こどもチャレンジがなかったら、トイレトレーニングどうやって進めていたんだろう。

歯磨きとか、お風呂とか、こどもが嫌がって

親もイライラすること沢山あるけど、

DVDに入っていた歌を歌ったり、「しまじろうもやってたね」と誘ったり、

教材のおもちゃで遊んだりして、気を取り直してくれることがよくあります。

生活習慣のしつけに本当に役立つ教材です。

◆教材の魅力②:こどもがとても気に入っている

f:id:uchinokosodate:20180404195036j:image

何より子どもが気に入ってくれないと、DVDも見てくれないし

おもちゃで遊んでもくれないと思いますが、よっぴぃはかなりはまってます。

成長に合わせて、その時期に興味を持ちやすいもの、

習得したい力を狙って、教材を製作、届けてくれているのが良いようです。

特によっぴぃのお気に入りは、ブロック

レゴにはあまり興味を示さなかったのに、このブロックは大好き。

大きめなのと、DVDや絵本に登場したものを自分で作れるのが嬉しいみたい。

ブロックにはまってから、またレゴを見せたら、今度は興味を示しました。

成長の度合いに合わせることと、

簡単なものから順にやることの大切さを痛感しました。

f:id:uchinokosodate:20180404190744j:image

ちなみに、いとこの女の子は「サンドイッチ屋さんセット」が大好き。

保育園でDVDを見たことがあったらしく、実物のおもちゃを見て大興奮。

ずっと飽きずに作っていました。

DVD、絵本、おもちゃの関連付けパワーがここでも発揮されていました。

f:id:uchinokosodate:20180404190806j:image

◆おわりに

毎月届くセットには、教材のほかに親用の育児情報誌が入っています。

私はこの情報誌にかなり助けられました。

内容は、教材の使い方、先輩ママの体験談、健康などに関する情報です。

教材の使い方では、一緒に遊ぶ時の声掛け例など分かるし、

先輩ママの体験談では、イヤイヤへの対応策などが参考になりました。

f:id:uchinokosodate:20180404191523j:image

中でも石塚ワカメさんの『母はいつも全力珍走』という

育児マンガが好きで、毎回笑わせてもらい、疲れて落ち込んだ時にも励まされました。

先日届いた2歳児の4月号では、これが4コマ漫画になっていてちょっと残念。

今まで通りページ数増やしてほしいなぁ。

▼石塚ワカメさんの単行本を発見!欲しい・・!▼

毎日が育ジーザス!!

というわけで、こどもちゃれんじの魅力についてご紹介して参りました。

新しいおもちゃを探している方、手軽な幼児教育を試してみたい方、

子どもとの生活に変化が欲しい方にぜひおすすめしたいです。

▼こどもちゃれんじ無料体験セットのHPはこちらです▼

【チャレンジタッチ】

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!