面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

コンパクトな雛人形なら白粋(HAKI)「桃花」がおすすめ!オシャレで可愛い、センスの光るおひなさまをチェックしよう

近づいてきたひな祭り!娘の初節句とあり、お雛様探しをしていたところ、とても可愛い雛人形を見つけたのでご紹介します。

 

広告

◆白粋-HAKI-雛揃「桃花」

私のイチオシのセレクトショップcuna select(クーナ・セレクト)で販売している雛人形です。白粋(HAKI)は京都のお店で、昨年は5月の端午の節句で兜・鎧を販売し、大好評だったそう。ぜひ雛人形も作ってほしいというリクエストに応えて、クーナ・セレクトとのコラボという形で今年は雛人形を作ったそうです。オリジナル商品なのでクーナ・セレクトでしか買えません!

それにしてもこの白とピンクの雛人形、可愛いすぎる・・!そして上品かつ繊細。昔ながらの雛人形とは違うけど、これならおばあちゃん達にも受け入れられそう。只者ではないこの美しさのポイントを深掘りしてみます。

①ピンクは濃淡3種類

白とピンクの2色で作られた雛人形。ピンクは淡く優しい色で、ピンクというより「桃色」という言葉がぴったり。2色に絞る事で白の美しさが引き立ち、何ともピュアでかわいらしい印象です。たった2色でも奥深さを感じるのは、ピンクの色が濃淡3種類に分けて使われているから。繊細なグラデーションを生み、飽きのこない風合いを演出しています。

②小物も全て揃う

大きさは高さ20cmと小ぶりですが、屏風、ぼんぼりはもちろん、菱餅、重箱、針箱、鏡台などの小さなお道具が全て揃っています。小さいからこそ、細かい作りに技を感じる!そして、飾った時はとても豪華な印象になります。別売りのアクリルケースに入れれば、埃の心配もないし、小さいパーツもなくならないので安心です。

 

③名前入りの木札がつく

当初は期間限定だった名前入りの木札のプレゼント(通常2,000円)が、好評につき延長となったそうです。これは絶対つけたい!「自分のもの感」が出て、大きくなったら子どもも嬉しいだろうし、大人も子どもを大切に想う気持ちがぐんと高まって、しみじみ幸福感に浸れること間違いなしです。プレゼントに贈る時も、お名前が入っていたら嬉しいですよね。

 

◆おわりに

愛らしいHAKIの雛人形、「調和の美しさ」「余白の美」という日本独特の美意識を大切にして作られているそう。私、大学では日本文学が専攻で、平安時代の古典に表現された日本の美意識について、教授が熱弁していたのをよく覚えています。確かに「調和」「余白」という言葉は、日本の美意識を語る上で外せないキーワードでした。私自身も平安時代の貴族の衣装や文化が好きなので(正に雛人形の世界ですね)、HAKIが単に現代風のお人形を作っているのではなく、古典文化に対する深い理解とこだわりを持って、その素晴らしさを継承しつつ今までにない新しい雛人形を作っていることに感動しました。こういう時代を超えて大切にされる想い、美しさを、雛人形を通じて子どもが自然に感じることができたら、とても素敵だと思います。雛人形を探している方、ぜひ白粋(HAKI)の雛人形も見てみてください!

▼白粋(HAKI)の雛揃「桃花」の詳細ページはこちら▼
白粋(HAKI)雛揃「桃花」

▼クーナ・セレクトのHPはこちら▼


最新情報をチェックしよう!