面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

日テレnews every.「木原さんと”そらジロー”のお天気コーナー」出演~東京の子連れイベント・観光スポット

 

日テレのnews every.内「木原さんのお天気コーナー」で、子どもたちが出演できるコーナーがあります。保育園のママ友が行ったことがあるそうで、気軽に行けて楽しいという事だったので、連れて行ってもらいました。しっかり者のママで、開催情報をきちんとチェックしてくれていたのですが、着いてみるとなんとその日は中止。グッズショップを見たり、タコベルでおやつを食べて帰りました。出演はできませんでしたが、集合場所までの楽なアクセス、おすすめの持ち物、そしてチェックすべき開催情報の出どころなど、次回参考にしたい情報をゲットできたので、紹介したいと思います。日テレ内の遊び場、ファーストフード店「タコベル」のおすすめメニューも書きますので、東京での子連れイベントや、普段とは違う遊び場、観光スポットを探している方はぜひ参考にして下さい!

広告

「木原さんのお天気コーナー」とは

日テレのnews every.内の天気予報コーナーで、スタジオから「木原さ~ん、そらジロー!」と呼ぶと、屋外にいる天気予報士の木原実さんが「は~い!」と答えます。その時、そらジローの着ぐるみと一緒に、後ろに一般の人たちがずらっと並んでいて、テレビに出ることができるのです。放送時間は1630頃の5分間程度。端からカメラがゆっくり動いて写すので、顔が分かるくらい結構しっかり写ります。動画は日テレHP「日テレNEWS24」内で配信され、写真はそらジローのfacebookにも掲載されます。家で録画し忘れても見れるから安心ですね。

集合時間、場所、禁止要件

出演に関する情報は「そらジローの観天望気」というサイトで確認できます。

集合時間

1530。ママ友の話では16時ごろでも大丈夫な日もあるそうですが、公式には15:30です。出演まで1時間くらい待つので、時間をつぶすおもちゃを持っていくのがおすすめ。ママ友は100円ショップで買ったシールブックを持ってきてくれました。また、屋外なので冬は防寒グッズ・夏は熱中症対策グッズを持って行った方が良いです。この日は2月頭でしたが、風が強くてかなり寒かったです。

集合場所

日テレ1階大屋根広場。上記の通り、屋外です。

 

駅からのアクセス

日テレは新橋駅、汐留駅から歩いて行けます。路線によって所要時間が異なり、都営浅草線・新橋駅が徒歩1分で近いのでおすすめ。

 

 

新橋駅から行くとき、ベビーカーがあるなど階段・エスカレーターを避けて行きたい時におすすめのルートを紹介します。

【都営浅草線・新橋駅から】

ベビーカーがあるなら都営浅草線が駅直結&エレベーターがあって便利。改札を出て右の「汐留シオサイト地下歩行者道」を直進すると右手に日テレがあります。日テレに着いたら、エレベーターで1階に降りれば到着。

【JR・新橋駅から】

JRで行く場合は、地下だとエレベーターではなくエスカレーターになるので、改札を出たらエレベーターで上の歩行者デッキに上がった方が楽です。ゆりかもめ線高架下の歩行者デッキで、日テレ2階につながっています。日テレに着いたらエレベーターで1階に降りれば到着です。

【ゆりかもめ・新橋駅から】

改札を出たら、エレベーターで2階の歩行者デッキに降りられます。デッキを直進すると日テレ2階に到着。エレベーターで1階に降りれば大屋根広場に到着です。

出演要件・禁止事項

出演は小学6年生までの子どもが原則です。ただし、1人で立てない子は保護者1が抱っこで出演することができます。禁止事項は次の通りです。

  • 着替えなどの準備で近隣施設のトイレ・ロビーを使用すること
  • フラッシュ撮影
  • 名前・生年月日・年齢・主張など記載したものの持ち込み

せっかくテレビに出るから、かわいい衣装を着せたりしたいけど、着替えスペースはありません。家から着てくるか、日テレ内のトイレを使うかという事になりそう。トイレはB2・1・2階に1か所ずつあります。

中止情報の掲載場所

1月までは、中止の時は「そらジローの観天望気」のトップに記載があったのですが、2月のこの日はfacebookにしか告知がなく、見逃してしまいました。facebookには当日の朝11時頃には記載されていたので、ぜひ、出かける前にfacebookもチェックしてください。

私たちは15:40頃到着したのですが、誰もいない&なんの表示もない、で少し戸惑いました。近くにいた方が「そらジローですか?さっきディレクターさんが来て、今日は中止だって言ってましたよ」と教えてくれたのですが、この方がいなかったらずっと広場で待っていたと思います。変だな?と思ったら、facebookやHPはもちろん、2階受付で確認するのもアリだと思います。

周辺の見どころ

撮影中止と知った私たちは、日テレ内をぶらぶら散策することに。面白かった所を紹介します。

2階)日テレ大時計

右手に大時計、中央奥にそらジローの後ろ姿が・・!子どもの出演は中止だったけど、そらジローはちゃんとお仕事してました。

宮崎駿さんデザインの仕掛け時計。ジブリに出てきそう!と思ったら本当に宮崎駿さんがデザインしていました!平日は12・15・18・20時に、土日はそれに加えて朝10時にも動きます。2分45秒前から動くので、早めに行ってスタンバイしましょう。

B1・B2階)日テレ屋

グッズショップ。店内に階段があり、B1階とB2階が繋がっています。子どもたちはB2階のアンパンマングッズに夢中。そらジローグッズもあります。

B2階)タコベル

メキシコ料理のファーストフード店。アメリカのお店で、2015年に20年ぶりの再上陸を果たし話題となりました。メニューは大きく分けてタコスブリトーケサディーヤタコライス。セットにすると、それにドリンクと、サイドのポテトナチョチップスが付けられます。私は辛いのが苦手なのですが、辛さが3段階から選べて「マイルド」にすると全然辛くありません。3歳の息子もパクパク食べました。ドリンクは、ドリンクバーが単品と同価格の250円でお得・・と思い注文したら、なんとコーヒーか炭酸飲料しかなかったー!ファンタ、Dr.Pepper、コーラ、コカコーラゼロ、ジンジャーエール・・。なんとも炭酸愛を感じるラインナップです。単品ならアイスティーとかもあり、セットだと通常550円のビール、カクテルが200円で頼めます。1階にレジ・ドリンクバー・屋外席があり、細い階段を上ると2階にも座席があります。

平日14時までのランチメニューは少し安くてお得。また、後から知ったのですが、サイドの「ローデッドポテト」、デザートの「シナモントスターダ」も人気メニューだそうです。次回は絶対チャレンジしたい!

おわりに

平日は17時をすぎると帰宅ラッシュが始まり電車が混むので、16:30頃の撮影が終わったらすぐ帰る方が楽。早めに来て、レストラン・グッズショップ・仕掛け時計を見てから、15:30の集合場所に行くことをおすすめします。それでも都営浅草線、JRの車内で3歳児の手をひき、0歳児をベビーカーに乗せて動くのは、私1人では少し大変でした。今度はおばあちゃんか夫が一緒の時に行って、日テレの探索もゆっくり楽しみたいと思います!そらジローのお天気コーナー出演、普段とは違う、子連れでのお出かけにおすすめです。

 

 

最新情報をチェックしよう!