面白いコト、行って良かった所、買って良かったものを「うちのおすすめ」として紹介します。

保育園のお昼寝用シーツを作るなら「お昼寝コットカバー」がおすすめ!

4月から息子が3歳児クラスに進級します。ベッドサイズが変わるので、新しくお昼寝用の「ベッドカバー」を作るようにと、保育園から通達がありました。保育園では「コット」という簡易ベッドを使っているので、「コットカバー」といったほうがいいかもしれません。

コット

これが結構大変で、まずはバスタオルを規定サイズに折って縫い、次に四隅を内側に畳んで縫い付け、最後にコットの足に引っ掛ける用に四隅にゴムも縫い付けるのです。去年も作ったのに、サイズアップしたから今年も作らなきゃいけないなんて・・。裁縫が苦手な上、今年のサイズ(縦55cm×横130cm)を満たすバスタオルがうちにはなくて途方にくれました。

そんな時、ママ友が教えてくれたのが「ネットで売ってますよ」という新情報。なるべく節約したいと思っていたけど、横130cmのバスタオルを買うんだったら、この際出来上がったコットカバーを買ってしまおうと決断。早速届き、使ってみたらとても良かったので、今回は私が購入したふとん村「お昼寝コットカバー」を紹介します。

広告

ふとん村「お昼寝コットカバー」

届きたての新品

 

柄は2種類

利用したのは楽天市場。購入したのは「ふとん村」というショップの「お昼寝コットカバー」(2,700円)です。名古屋に実店舗もあるショップで、スタッフの方の対応がとても感じが良かったです。商品のスペックも高く、もう使い始めている息子も「気持ち良いよ~」と言って大満足!この商品の魅力は・・

  • 日本製
  • 綿100%の6重ガーゼ
  • サイズは101cm、135cmの2種類
  • 四隅カット・ゴム付き
  • 名前タグ付き
  • ループタオル付き

それぞれ、簡単に解説してみます。

▼早く商品ページを見たい!という方はこちら▼

①日本製

やはり日本製は安心。某国では、不衛生な工場で作っていたり、体に有害な物質を含む材料を使っている・・なんてドキュメンタリーをテレビで見ました。子どもが毎日使うものだから、日本製の方が安心できます。

②綿100%の6重ガーゼ

すごく肌触りが良いです!洗濯するとさらにふんわりします。他の商品で「キルト生地」のものがありましたが、6重ガーゼの方が気持ちよさそうですよね。私も綿100%・6重ガーゼのシーツで寝たい!!

③サイズは101cm、135cmの2種類

横130cm以上のコットカバーがなかなか見つからない中、ふとん村では135cmの商品があります。逆に2歳児まではもっと小さいサイズが指定されるのですが、その場合は101cmの商品で対応できそう。ちなみに縦は両方60cmです。

④四隅カット・ゴム付き

去年は自分で塗った四隅・ゴム。面倒な上、ゴムは使っているうちに切れてしまい、何度も縫い直しました。最初は帽子用のゴムを使っていたのですが、1日で伸びて切れ始めました。裁縫が得意な義母が見かねて、太いゴムを買ってきて付け直してくれました。それを見たら、縫うところを四角く囲うように縫っている・・。

こうやるのか~と勉強にもなったけど、自分でやるのは大変。1つの角につき、縫い付ける場所は2か所ですからね。4×2=8か所!

ふとん村のお昼寝コットカバーの四隅はこうなっています。

取れる心配もないし、裁縫スキルの低さを露呈して恥ずかしい思いをしなくて済むのが嬉しい。

⑤名前タグ付き

名前を書くタグもちゃんと付いています。これがないと、タオルに直接書くか、素材など書いてあるタグに書くかなどしないといけません。しかし、ここに書くと、意外と気づいてもらえず「名前書いてないですよ」コーナーに置かれていたりするんですよね。子どもが使わなくなって、下の子用にしたいとか、メルカリで売りたいと思っても、タオルや素材のタグに書いてあると切り取ることもできません。でも、このお名前タグならスペースが広いから、余白に他の名前も書けるし、切り取ることもできます。

⑥ループ付きハンカチ付き

お昼寝コットカバーには、同じ6重ガーゼ生地のループ付きハンカチが1枚ついてきます。さらに、商品到着後にレビューを書くと、プチタオルが1枚もらえるんです!ループ付きタオルは保育園の必須アイテム。これも持っていないと、タオルにひもを縫い付けなければなりません。毎日使うしすぐ汚れるから、多くあればあるほど助かる。レビューは「購入動機」や「商品の感想」を書いてくださいとのことで、特に難しいことはありません。私も初めて書きましたが、1分ほどでできました。これでタオルもらえるなんて感動です!

おわりに

お昼寝コットカバーの柄は2種類。カラフルか、モノトーンです。個人的にはカラフルの方が好きなのですが、息子にはどうかな~と悩み夫に相談しました。すると夫「あいつは興奮して寝つきが悪いから、心を落ち着けるために暗い色の方がいい」。うむ、同感。ということでモノトーンにしました。ちなみに同じ「ふとん村」の別商品で、キルト生地になりますが、車やくまさん柄のコットカバーも販売しています(3,250円)。

3月末から新しいベッドになり使用開始しましたが、絶賛トイレトレーニング中の息子は5日中5日、おねしょして洗濯することに・・。6重ガーゼは洗えば洗うほど、層の間に空気が入って柔らかく肌触りが良くなるそうなので、普通の5倍のスピードで気持ち良いシーツになったことでしょう。

5回洗ってこうなりました

明日から新しいクラス!良い睡眠で楽しい保育園生活を送ってほしいです。

 

最新情報をチェックしよう!